トロール砦

トンネルズ&トロールズを中心に思い付きを書くブログ

ang-thong-1671770_1920

トンネルズ&トロールズ完全版 ブック2:さらなる詳細の51ページに何が載っているかご存じでしょうか?

これです。

P7120002

メタルフィギュアの写真です。

でもよく見てください。何かすごくないですか?

トンネルズ&トロールズのシンボルの耳がやたらでかいトロールに、デストラップで登場したガーゴイルのヴァシュタリと青カブトムシ神ですよ。

こんな物がこの世に存在するなんて!

すごい!

欲しすぎる!(ヨダレ)

これはアメリカ合衆国の国宝級の聖像に違いない!


これを知ってから、何とかこれを手に入れられないかと情報を集め始めました。

そして、「ソーサラーズ・アプレンティス」誌の2号にこんな広告を発見しました。

無題

これによると、聖像は8種あります。

1.ヴァシュタリ
 デストラップに登場する4本腕のガーゴイルですね。

2.青カブトムシ神
 恐怖の街に登場する青カブトムシ神。正確にはニセモノでしたっけ。

3.耳の長い洞窟トロール
 本家アメリカのT&Tにはこのキャラがよく描かれています。

4.ストーカー
 恐怖の街に登場する豹の頭の怪物ですね。

5.アムスロパガアス
 デストラップの管理人さんです。”輝く歯の”でしたね。

6.チャイニーズデーモン
 モンスター!モンスター!には載っていますね。ベア・ダンジョンで登場します。

7.バーバリアンヒーロー
 これは何のキャラクターか分かりませんが、もしかしてプレイヤー用でしょうか?

8.エルフ・メイデン
 これは写真もないので推測ですが、カザンの闘技場で恋人になるあのエルフの魔術師でしょうか?

特に青カブトムシ神のフィギュアはジオラマになっているのですね。豪華です。

個人的にはデストラップのハクサムや恐怖の街の網戦士も作ってほしかったです。

しかし、「ソーサラーズ・アプレンティス」誌に広告が出ているということは30年以上昔の物ですね。

分かっていましたが、今から入手はかなり困難でしょうね。



その後ネットでこんなサイトを発見しました。

各メタルフィギュアのもっと詳しい写真を見ることが出来ます。

McEwan Miniaturesというメーカーから出ていたのですね。

ただ、聞いたことが無いメーカーです。

それと、こんなページもありました。

すごい、すごいです!(大興奮)

シックスパックにほうき拳までいますよ!

あの名シーンが再現できますよ!(鼻血)


こっちは先ほどの物とは別のEisenwerk Industriesというメーカーらしいですね。

こちらも残念ですが知りませんでした。

これらの存在を知ってからというもの、ずっとeBayなどで探していますが、一度も出回っているのを見たことがありません。

まさに幻のメタルフィギュアです。


良い冒険を!

にほんブログ村 ゲームブログ TRPGへ
にほんブログ村

magic-forest-1984254_1920

トンネルズ&トロールズ用ソロ・アドベンチャー

古墳の財宝

作 Shawn Cloudfall
訳 雲ヶ谷 正運


はじめに

君たちは森の入り口に立っている。

君たちとはもちろん君と君の相棒のドワーフ”山の如き”ヴェイグルだ。

この森の奥深くに古代王朝の古墳があるという噂を聞いてやってきた。

そこには古代の王の財宝も眠っているという。

しかしなぜこれまで誰もその財宝を取りにいかなかったのか不思議に思うだろう?

これまでにも古墳を目指して森の奥へと行った者は大勢いるが、帰ってきた者はいない。

この地方ではこの森は呪われていると有名だ。

まともな人間なら近付かない。

「ここから見る分には普通の森に見えるがな。」

愛用の斧を肩に担いだヴェイグルは言う。

ともかく、君たち二人は再び歩き始めた。


ルール

このソロ・アドベンチャーを遊ぶにはトンネルズ&トロールズ完全版が必要です。

このソロ・アドベンチャーは低レベル(1から3程度)用です。役割に制限はありませんが、魔法については、戦闘時に戦闘用の魔法の効果を各自で判断して下さい。

その他の魔法については文中に出てくるものしか使用できません。

種族は人間、エルフ、ドワーフ、ホブを想定しています。

あまり小さすぎる種族や人間社会に受け入れられないような怪物は使用するべきではありません。

せいぜい”品の良い”半オークぐらいまでとしましょう。

魔法の武器、防具は持ち込んで構いませんが、特殊な効果の魔法の品、例えば、ドアのカギを開ける魔法の品や空を飛べる魔法の品は使用できません。

ただし文中に魔法が出てきた際にそれと同じ効果のある魔法の品を持っているときは想像力を働かせて魔法の呪文の代わりとしても良いでしょう。

魔法の回復薬を持っているなら、好きな時に使って下さい。

タレントについてはあなたの裁量で処理をお願いします。

冒険に出る際は適切な装備を持って出るようにして下さい。

ルールブックから装備をそろえると良いでしょう。

ワンダリング・モンスター表を参照するよう指示する場合があります。

対象のページへのリンクはありますが、行った先に戻るリンクは無いので工夫してください。

ワンダリング・モンスター表で何か財宝を得た場合はルールブックの宝物表で何を見つけたか決定してください。

トンネルズ&トロールズ完全版の宝物表に限らず旧版を用いても構いません。




相棒

今回は相棒のドワーフ”山の如き”ヴェイグルと財宝探しに来ています。

彼は自称”王族の末裔”で一族が失った大洞窟を取り戻す夢の話をよくします。

しかし、そういう事を語るドワーフは大勢いて、あなたはマユツバだと思って聞いています。

実際の彼は王族の洗練された上品さとは無縁の粗野で陽気なドワーフです。

ドワーフの例にもれず自慢の髭の手入れには余念がありません。

二つ名の”山の如き”はウルクとの戦闘で一歩も引かずに仲間を守った時からそう呼ばれるようになりました。

片刃の斧で武装し個人修正と合わせて(6+25)の実力があります。

鎖帷子で身を固めているので10点の防御点があり、戦士なので2倍になります。

彼の耐久度は30です。

あなたたちは”神聖な誓い”によって冒険で得た財宝は全て公平に分配することになっています。


それでは冒険を始めましょう。

A1へ進め。

D1
cave-471860_1920
地下道が二つに分かれている。

本道は左の方へカーブして伸びているが、ここで右手側の壁が崩れて裂けめが出来ている。

どちらも先は暗くてよく見えない。

「よし、地下道のことならドワーフにまかせろ。」

ヴェイグルは鼻をクンクンさせて空気のにおいを嗅いでいる。

「うーん。どちらからも死のにおいがプンプンするわい。どっちも悪い予感しかしないのう。」

あまりあてにならないようだ。

ここは君が決断すべきだ。

右の裂け目を進むならD3進め。

左の本道を進むならD6進め。



D2
おバカなサルの苦い薬
君たちはスケルトンをバラバラにした。

もう動くものは残っていない。

「これはなんだ。」

ヴェイグルは骨の残骸の中に何かを見つけた。

小さなガラスの瓶だ。

ラベルには「おバカなサルの苦い薬」と書いてある

瓶の中身は5服分ある。

1服当たり耐久度を1点回復でき、その価値は40GPだ。

重さはほぼ無いが、瓶が1重量点ある。

「おまえの背負い袋に入れておいてくれ。」

ヴェイグルは君に小瓶を渡した。

君たちは地下道の奥を目指す。

D5
へ進め。





cave-1880282_1920
裂けめを進むうちに急な傾斜の斜面に行き当たった。

この斜面を登ればまだ奥に進めそうだ。

手足の短いドワーフはこういう箇所を苦手としているので、君は彼を先に登らせ後ろから押し上げてやることにする。

「まて、ゆっくりだぞ。わしがいいというまで押すなよ。」

ヴェイグルは注文がうるさい。

なんとかヴェイグルが頂上まで届こうとしたその時、ヴェイグルが足をかけた岩が崩れた。

それをきっかけに周りの土砂も大きく崩れ出し君は巻き込まれそうになる。

君の器用度で自身のレベルでセービング・ロールをすること。

成功なら、君は素早く飛びのいて土砂崩れに巻き込まれることを逃れた。

失敗なら、土砂に巻き込まれながら下まで滑り落ち体のあちらこちらにけがを負う。

セービング・ロールに足りなかった目の分だけ耐久度を減らすこと。

ヴェイグルはてっぺんの岩にしがみ付いて無事だった。

それから君もなんとか斜面を登りさらに奥へと進む。

D5
へ進め。



D4
crossbones-2029570_1280
スケルトンと1対1なら苦戦しないが多勢に無勢では分が悪い。

だんだん防戦一方になってきた。

それにスケルトンたちは疲れ知らずだが、君たちはそうではない。

やがて君たちは狭い壁に追いやられ囲まれてしまった。

そしてスケルトンたちが一斉に槍を突き出す・・・。

君は敗れた、冒険はここで終わる。

ブラウザの履歴を消去して再挑戦すること!

END



D5
grave-3260163_19203
地下道は広い部屋にたどり着いて終わった。

塵や腐食物が厚く堆積している。

壁はかつては白く塗られ、彩色鮮やかな絵で王の偉業を表現していたのだろうとかろうじて分かるが、
今ではもう黴に侵食され色も褪せてしまい茶色い影のような模様があるだけだ。

そして中央に巨大な石棺がある。

「あれが王の石棺だな。おい、そっちにいって蓋を持て。せーので開けるぞ。」

ヴェイグルの指示のもと2人がかりで石棺の蓋を押した。

ゴトン!

石の蓋は棺の横へ滑り落ち、埃が宙を舞う。

君たちは思わず鼻と口を手で押さえた。

埃が収まると棺の中が見えてきた。

中には布で全身を包まれた遺骸が横たわっている。

その頭には金の王冠、胸には巨大なエメラルドがついた首飾り、そして宝石が幾つも付いた金の王笏を手にしている。

「あったぞ、すごいお宝だ!」

ヴェイグルが手を伸ばした時、遺骸が起き上がった。

「ワシノシンジョヲアラストハフトドキナヌスビトメ!
オウノサバキヲウケルガヨイワ!」

そのミイラは古代王朝語で何かを言いながら、王笏を振りまわし棺から外へ出る。
creature-1296675_1280

立ち上がると身の丈は10フィート(約3m)もある。


目が赤く光り怒りに燃えているのが感じられる。

君たちをとらえそこなった王笏が石棺に当たり、一撃で粉々にして破片をまき散らした。

君たちはこの王のミイラと戦わなければならない。

王のミイラのMRは80で王笏は6d6の武器となる。

君が火をつけたたいまつを手にしているなら、それはミイラに対して4d6の片手武器となる。

また、それでミイラにダメージ(悪意ダメージでもよい)を与えた次のターンにはミイラは全身に火が回って滅んでしまう。

《炎の嵐》の呪文が使えるなら同じ効果がある。

今からたいまつを準備するなら、1戦闘ターンの間ヴェイグルに一人でミイラを相手にしてもらうしかない。

君たちが倒れたなら、冒険はここで終わる。ブラウザを閉じよ。

君たちがミイラを倒したならD7進め。



D6
halloween-2027480_1280
地下道の壁に沿って人間の白骨死体が何体も整列している。

腐食して劣化しているもののそれぞれが甲冑を着て槍で武装している。

ヴェイグルは手振りで止まれと合図する。

「これは・・・、アレだな。」

君もうなずいて武器に手を伸ばす。

それと同時に何体かの人骨が動き出した。

やはりそうだ。これはスケルトンだ!

何体のスケルトンが動き出したか1d6で決定すること。

スケルトン一体はMR20で5点の防御点をもつ。

幸いなことにこの地下道は狭いので1度に2体までしか相手にしなくていい。

スケルトンに命はないが、MRが0になると塵になって散ってしまう。

さあ、戦うこと。

戦いに勝ったらD2進め。

負けてしまったらD4進め。



D7
crown-1296751_1280
王のミイラは倒れ灰になって消えた。

ついに君たちは古代王朝の財宝を手に入れることが出来た!

君たちは戦利品を吟味する。

金の王冠は50重量点だが、その価値は1000GPだ。

巨大なエメラルドが付いた首飾りは10重量点で2500GPの価値がある。

王笏は300重量点、必要体力度30、必要器用度10、6d6の武器であり、その価値は3000GPだ。

それぞれ君たちが身に着けるには大きすぎるし重すぎるが王のミイラがトロール並の巨体であったことを思い出してもらいたい。

ともかく、財宝を得た君たちはここを抜け出し、今日は根城の酒場で乾杯だ!

君はこの冒険を生き延びて成就したことで冒険点500点を得た。

おめでとう!

END

にほんブログ村 ゲームブログ TRPGへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ