N1
tent-4678354_1920
夜も更けたころ、君は砦を抜け出し敵陣に向かった。
敵軍は勝利を確信して油断しているのか、それほど厳重な警備をしていないようだ。
君は簡単に敵の野営地のそばまで近づいた。
君は暗闇の藪の中に隠れて見張りの兵士が油断するのを待つ。
やがて兵士は向きを変えて君とは別の方向を見た。
チャンスだ!
兵士までの距離はおよそ10m、近距離だ。
飛び道具で仕留めるなら、N4へ。
音を立てずに忍び寄って襲い掛かるなら、N7へ。



N2
「くせ者だ!」
君はあっという間に敵の兵士たちに囲まれ、捕らえられた。
君はここまで戦ったことにより冒険点300点を得る。
君はその後捕虜として連れていかれたカザンで奴隷として売られた。
そして君は剣闘士の親方に買われ、奴隷としてカザンの闘技場で戦うことになる。
カザンの闘技場の79へ。(社会思想社版の場合は77へ。)



N3
君はシャング将軍を討ち取った。
だが、敵の兵士たちが天幕になだれ込んでくる。
君は周囲の燭台を倒し、天幕に火を放った。
燃えやすい天幕はたちまち炎に包まれる。
兵士たちがパニックになった隙に、君は天幕に侵入した裂け目から逃れることができた。
敵陣はシャング将軍が討たれたことと、天幕の火事が次々と燃え広がっていくことで大混乱におちいっている。
そこをストーンヘッド卿が率いる砦の兵士たちが急襲した。
敵の兵士たちは次々と討たれ、士気を失い、潰走した。
君達は勝利したのだ!この勝利の立役者である君は冒険点5000点を得る。N6へ。



N4
器用度で2レベルのセービング・ロールを試みること。
成功したなら、君の合計ヒットを算出し、見張りの兵士にダメージを与える。
見張りの兵士の耐久度は17、防御点12点の革鎧を身に着けている。
見張りの兵士を一撃で仕留めたなら、死体を物陰に隠して、N5へ。
攻撃を外したか、一撃で仕留められなかったなら、N2へ。



N5
おそらく、一番大きな天幕がシャング将軍の物だろう。
君は天幕の正面を避けて裏に回り、音を立てないように慎重に短剣で天幕を切り裂いて中に忍び込む。
(君が短剣を持っていないとしたら、それは君が忘れているだけで、ちゃんと砦の武器庫から1振り持ってきていたのだ。)
天幕の中に寝台があって、そこに巨躯の男が横たわっている。
シャング将軍に違いない。
だが、君が武器を構えて近づくと、シャングは気配を感じ取ったのか、さっと飛び起きた。
さすがは、当代一の戦士と言われるだけのことはある。
そして、傍らのグレート・ソード掴む。
「わはは。このわしにこんな弱そうな刺客を差し向けるとは、南部軍にはもう人がいないようだな。」
シャングの耐久度は100で、個人修正は215だ。魔法のグレート・ソード(6d6×3)を持っている。
寝ているところだったので、防具などは身に着けていない。
だが、素早く倒さないと、他の兵士がなだれ込んでくるぞ。
シャングを3戦闘ターン以内に殺したなら、N3へ。
3戦闘ターン経ってもシャングが生きているなら、N2へ。
君が死んだなら、I1へ。



N6
君達は〈死の軍団〉に対し未曽有の大勝利をおさめた。
だが、予期せぬ勝利に南部諸都市の支配者たちは困惑した...。
ストーンヘッド卿は命令不服従、軍の私物化、物資の横領、カザン帝国の有力者殺害などの罪状で投獄される。
数年後、南部諸都市が再びカザン帝国に服従する形で講和をした際に、カザン側の要求により身柄を引き渡される。
そして、カザンの闘技場でバルルクと戦い死亡することとなる...。
君は?
君もストーンヘッド卿と共に投獄される。
だが、その後の記録は残っていない。
噂では、牢獄内で密かに処刑されたとも、脱獄したとも言われている...。

END



N7
見張りの兵士に悟られないか、幸運度で基本レベルのセービング・ロールを試みること。
成功したなら、君の合計ヒットを算出し、見張りの兵士にダメージを与える。
見張りの兵士の耐久度は17、防御点12点の革鎧を身に着けている。
見張りの兵士を一撃で仕留めたなら、死体を物陰に隠して、N5へ。
君の気配に気付かれたか、一撃で仕留められなかったなら、N2へ。